なぜか無性に食べたくなる沖縄そばの麺を求めて大阪市大正区平尾へ

雑記

本日のディナーは沖縄そばにします。沖縄そばには不思議な魔力があり、なぜか時々無性に食べたくなります。しかし、沖縄そばの麺は近所では簡単に入手する事が出来ないので、毎回わざわざ大阪市大正区まで足を伸ばしてゲットしてます。いつもは製麺所へ直接買い付けに行きますが、製麺所の麺が売り切れだったので本日は大正区平尾の沢志商店さんで購入しました。

【本記事のテーマ】

なぜか無性に食べたくなる沖縄そばの麺を求めて大阪市大正区平尾へ

本日購入したもの

・沖縄そば
家族は4人ですが、麺の量が4人前では足らないので多め(7人前)購入。

・沖縄そばだし

・三枚肉
1パック400円

沖縄食品専門「沢志商店」さんの雰囲気

店構え

サンクス平尾商店街の中にあります。

沖縄の食材が豊富です。

・海ぶどう

・オリオンビール

・コンビーフハッシュ

・ポーク

・その他、里天ぷらやスッパイマン、ちんすこう等沖縄の定番食材が沢山陳列されてます。

・詳しい情報は下記をどうぞ

沢志商店 (津守/その他)
★★★☆☆3.09 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

まとめ

やはり沖縄そばはおいしい。次はまたいつ食べたくなるかなぁ。ちなみにトップ画像は家族で沖縄旅行した際に訪問した「山原そば」さんで撮影した写真です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました